はじめに

位置情報 API と逆ジオコーディングAPIを使ってブラウザで住所を取得する方法

TL;DR

  • 位置情報navigator.geolocation.getCurrentPosition で取得
    • 緯度(latitude), 経度(longitude), 精度(accuracy)などが取得可能
  • 緯度経度を使って逆ジオコーディング API で住所情報を取得
    • https://mreversegeocoder.gsi.go.jp/reverse-geocoder/LonLatToAddress?lat=<緯度>&lon=<経度>
    • 町名など(lv01Nm), 住所コード(muniCd) が取得可能
  • 住所コードを変換表にかけて都道府県などの情報を取得
    • 変換表: https://maps.gsi.go.jp/js/muni.js
    • GSI.MUNI_ARRAY[<muniCd>] で取得可能
続きを読む

はじめに

Rails で Devise と論理削除を両立する方法。

TL;DR

続きを読む

はじめに

MySQL でユニーク制約と論理削除を同時に実現する方法。

TL;DR

  • Generated Column を使う
    • MySQL 5.7 以降であれば利用可能
  • 別カラムを参照して値を切替可能
    • status = 1 なら 'hoge', status = 2 なら 'fuga' みたいにできる
  • Generated Column に対してユニーク制約を設定
続きを読む

はじめに

Cordova で QR コードスキャナのプラグイン(bitpay/cordova-plugin-qrscanner)を追加すると、iOS, Android のビルドがエラーになる問題の対応方法。

TL;DR

続きを読む

はじめに

npmyarn インストールした typicode/husky のフックが動かない問題の対応方法。

TL;DR

  • v5 系で大きなアップデートがされている
    • v4 系と v5 系とでインストール時の挙動が異なる
  • v4 系: インストール + package.json の変更で OK
    • npm i -D husky@^4, yarn add -D husky@^4 でインストール
      • インストール時に .git/hooks 配下に色々と作られる
    • package.json"husky" セクションを追記すれば OK
  • v5 系: 追加セットアップが必要(インストールだけでは .git/hooks 下には何も作られない)
    • npx husky install or yarn husky install
    • npx husky add .husky/pre-commit "echo 'pre-commit'" or yarn husky ...
続きを読む

はじめに

guyromb/cordova-open-native-settings を使って、Cordova アプリから OS の設定アプリを開く方法。

README には「iOS 8/9/10」と記載されているが、iOS 14.4 でも問題なく動作した。

TL;DR

続きを読む

はじめに

Cordova で Repro とカスタム URL スキームを使ってディープリンクを扱う方法。

TL;DR

続きを読む

r17n


Softwear Engineer


Fukuoka