はじめに

PlayStation Store (以降 PS Store)では、たびたびゲームのセールを行っているが、以下のような問題がある(と個人的には思っている)。

  • 全セールをまとめて見ることができない (セール&キャンペーン からたどるしかない)
  • 価格での並び替えがセール後の割引価格ではなく、セール前の通常価格となっている
  • マルチプレイありのゲームに絞り込めない
  • 割引率での並び替えや絞り込みができない
  • 評価での並び替えや絞り込みができない
  • ゲーム詳細ページに行かないと評価が分からない

ということで、目的のゲーム(自分に刺さるゲーム)を探しづらいので、上記の悩みを解決するサイト SaGaSeR (サガセル) を作った。

ゲーム好きの方へ
SaGaSeR (サガセル)

TL;DR

  • 割引率、割引後価格、評価での並び替えや絞り込みができる
  • Amazon, メルカリ, ラクマ などの他プラットフォームですぐに検索できる
  • スマホなどのモバイル端末でも探しやすい
続きを読む

はじめに

Twitterデータの tweet.js を読み込んで全ツイート履歴を表示するツール「tweet.js loader」の紹介 で作った tweet.js loader の技術面について整理した。

TL;DR

  • 主に埋め込み用ツイートの表示で苦労した話をまとめた
  • Vue + GitHub Pages の設定例についても少しまとめた
続きを読む

はじめに

Twitter には以前「全ツイート履歴」という、自分の過去のツイート情報をまとめた CSV ファイルや index.html をダウンロードできる機能があったが、2019年8月頃の UI 刷新を契機にその機能が無くなってしまった模様。

代わりに Twitterデータ というページから、過去のツイートに関する情報(画像ファイルなど)をダウンロードはできるが、肝心のツイート履歴そのものは tweet.js という JS ファイルに記録されているという謎仕様。

扱いづらかったので、tweet.js を読み込ませることで全ツイート履歴を表示できる tweet.js loader というページを作ったので簡単に紹介。

技術的な面: Twitterデータの tweet.js を読み込んで全ツイート履歴を表示するツール「tweet.js loader」の技術面

類似ツールの紹介: ここ にまとめた

TL;DR

  • Twitterデータ からデータをダウンロードして、
  • tweet.js loadertweet.js を読み込ませると、
  • 過去のツイート(全ツイート履歴の index.html みたいなもの)が見れるよ
  • 類似ツール の紹介もあるよ
続きを読む

はじめに

OSS の CSS Framework Bulma を使って、メルカリ風のレスポンシブなデザインを構築する方法について整理した。

「メルカリ風のレスポンシブなデザイン」というのは、

  • デスクトップなどでは「サイドバー」+「コンテンツ」
  • モバイルでは「サイドバー」が非表示になり、クリック(タップ)で表示される

というような構成を意味している。

TL;DR

  • モバイル表示時には隠したい部分に is-hidden-mobile クラスを付与する
  • モバイル表示時に隠した要素を表示するためのボタンなどに is-hidden-tablet クラスを付与する
  • 上記ボタンをクリックした時に is-hidden-mobile をトグル(On/Off)する
  • 全体のデザインは columns + column + is-<n>-<device> で調整する
続きを読む
  • page 1 of 1

r17n


Softwear Engineer


Fukuoka